カテゴリ:リノベーション/改修( 16 )
遮熱フィルムは、ほんとうに有効?
この夏に向けて、節電の大合唱を受け、
住宅の遮熱、断熱がかしましいところです。

特に、遮熱フィルムへの問い合わせが多くあります。
むろん、これまで設計させていたクライアントからのものなのですが、
簡単に「有効ですよ!貼りましょう!」とは、応答できないでいました。

クライアントの方々は、すぐにも始まる「暑い!熱い!夏」を思ってのことなのですが、
「ちょっと、まった!」と、ひげ爺のひと声が聞こえてきそうなのです。

夏は、効果てきめん。クーラーの負荷軽減に大きく寄与したとしても、
冬はどうなの?と、問うてみたくなりました。

冬にも、同様に遮熱されるのです!
その時には、せっけく貼った遮熱フィルムを剥がすのでしょうか?

検討の結果この度は、窓の外にキャンバス地を用いたオーニング(可動庇)と
垂直に上下するスクリーンを採用することになりました。
効果のほどは、あと一ヶ月ほどで答えが出ましょう。
またご報告したいと思います。

工事にかかる費用は、むろん採用したオーニングの方が高いですが、
冷暖房時にかかるランニングコストを含めて考えてみる必要がありそうです。

(wa)
[PR]
by kob-assoc | 2011-06-22 18:48 | リノベーション/改修
ペンキぬりたて
a0165480_1763767.jpg

M邸の現場近くで見つけました。
何度も塗り重ねられ、なんとも言えない味わいが出ています。

M邸の改修工事も終盤を迎え、現場も「ペンキぬりたて」でした。
[PR]
by kob-assoc | 2010-09-14 17:16 | リノベーション/改修
Yギャラリー オープン
先日改修を終えた、Yギャラリーがオープンしました。
多くの人が集まり、大変盛況でした。
a0165480_8402263.jpga0165480_8404328.jpg

オーナーによる生け花が、ギャラリーを華やかに彩っていました。
a0165480_8403370.jpga0165480_841454.jpg

設計した展示台に「陶俑」(中国の古い埋蔵品)が展示された様子
a0165480_8405136.jpg
[PR]
by kob-assoc | 2010-04-19 08:55 | リノベーション/改修
事務所トイレの改修
事務所を引っ越したときに、トイレを改修しました。
便器の向きを90度ふり、手洗いカウンターを新設し、
床は御影石を張り、収納を付けました。
間仕切り壁も変更し、狭くはなったのですが、
事務所の中で、一番贅沢な場所になりました。

Before                 After
a0165480_1034921.jpga0165480_104593.jpg
a0165480_18142691.jpga0165480_18143554.jpg
[PR]
by kob-assoc | 2010-04-07 10:11 | リノベーション/改修
共同住宅の改修
共同住宅のワンフロアを改修する設計をしています。
先日、竣工引渡しをしたギャラリーも改修でしたし、
ここ数年、改修の設計を依頼して頂くことが増えています。

事務所としても、改修の設計にやりがいを感じています。
大事に使われてきた建物を、ここで一旦リフレッシュして、
また大事に使っていく。
こういった建築主の行為に携われることは、とても幸せです。

間仕切りを変更したり、水回りを新しくしたりするような、大きな改修の設計から、
壁紙だけ張り替えたり、設備機器を交換したりするような、小さな改修の設計まで、
行っています。

設計図を引くことだけが、設計の仕事ではなく、
建物に関するあらゆることに知恵を出すのが、
設計の仕事だと思います。

ここだけ直したいな、でもどうしたらいいだろうな、どこに頼んだらいいだろうな、
といったことがありましたら、お気軽にご相談ください。
>お問い合わせ
a0165480_10115065.jpg

[PR]
by kob-assoc | 2010-03-29 11:02 | リノベーション/改修
庭の改修 
庭の改修がおわりました。
ヤマボウシを移植して
ガラスオブジェを移設して
床を洗い出し仕上げにして
大分すっきり、広く感じるようになりました。

Before
a0165480_10521916.jpg












After
a0165480_10512812.jpg
[PR]
by kob-assoc | 2010-03-23 11:00 | リノベーション/改修
照明の改修
5メートルの吹抜けに、展示用のライティングレールを取り付けました。
天井に付ければ吹抜けの邪魔せずにいいのですが、
照明の位置調整や器具交換が容易でなくなるため、
2.8メートルの高さに吊り下げることにしました。
照明器具をぶら下げても十分の強度があり、
かつできるだけ細く、吹抜けの邪魔にならないように考えました。
フレームは鉄でつくり、その中にライティングレールが納まるようにしました。

Before                → After
a0165480_8154193.jpga0165480_8155479.jpg
a0165480_8251021.jpg
[PR]
by kob-assoc | 2010-03-18 08:27 | リノベーション/改修
扉の改修
目隠しのための扉を付けました。
天井いっぱいの大きな三枚引戸です。
後付なので、天井吊りのレールを使いました。
床には、敷居を付ける必要もなく、
すっきり、かつ現状壊すことなくできました。

色は、既存の壁の色調に合わせました。

改修前                →    改修後
a0165480_8392030.jpga0165480_8393077.jpg


a0165480_8522113.jpg
[PR]
by kob-assoc | 2010-03-16 08:53 | リノベーション/改修
手すりの改修
透け透けの手すりに木板を張り、恐怖感を軽減しました。
材料は、既存の床材と同じ「ナラ」を使用し、
空間に馴染むようにしました。

1階 Before
a0165480_9171955.jpg

1階 After
a0165480_9185961.jpg

3階 Before
a0165480_918359.jpg

3階 After
a0165480_9175421.jpg

[PR]
by kob-assoc | 2010-03-12 09:30 | リノベーション/改修
照明カバー
蛍光灯がむき出しの照明器具だったので、カバーを付けました。
設計・製作・取付は、小林和教建築設計事務所です。
ワーロン紙という、和紙みたいな表情と、透過性をもった
プラスチックの紙を使って、出来るだけシンプルに考えました。
柔らかい光が拡散するようになり、お施主さんにも気に入ってもらえました。
a0165480_15121637.jpg

[PR]
by kob-assoc | 2010-03-09 15:18 | リノベーション/改修



フルオーダーメイド住宅&リノベーションの設計を得意とする建築設計事務所です。
by kob-assoc