カテゴリ:ノッツハウス( 5 )
コテージ・ノッツハウス の2013年8月
a0165480_1332579.jpg
コテージ・ノッツハウスへの問い合わせをいただいているのですが、
利用の詳細がノッツハウスのHP/blog「ようこそノッツハウスへ」からはわかりません。
そこで、コテージ・ノッツハウスの紹介を下記に載せました。
ご利用の参考としてください。

詳しい写真
小林福村設計事務所のHP/ニュース
Facebookに、

利用した感想
ブログ「とんぼの縁側」/
「コテージノッツハウスに泊まった.その1」
「−−その2」
「−−その3」

それぞれアップしています。
訪ねてみてください。
[PR]
by kob-assoc | 2013-09-17 13:30 | ノッツハウス
DMが届きました!
a0165480_20502229.jpg


先日、ノッツハウスから待ちに待ったDMが届きました!
いよいよ、信州木曽開田高原で B&B(Bed & Breakfast) の誕生です!

ブログ「ようこそノッツハウスへ」も更新され、初夏の開田高原の息吹が伝わってきます。

雑事に追われる日常から脱出して、訪ねなくてはとおもいます。
どんな風にオーナー好みのコテージに変貌し始めているのか、
設計屋としてはわくわくドキドキです。(wa)
[PR]
by kob-assoc | 2013-07-01 20:56 | ノッツハウス
ノッツハウスに、薪ストーブが据えられた。
ノッツハウスのオーナーから、うれしいメールが送られてきました。

『リビングは艶消しの黒いストーブが本来納まるべき場所に納まり、ほんわかムードの部屋が一瞬の内に締まった感じになりました。どんな寒さだろうがへっちゃらだよと思ってしまいます。本当に居心地の良い空気が流れています。』
a0165480_1582780.jpg


写メール付きの、なんともうれしいお便りでした。
建て主の方からこういう言葉をいただくと、設計という仕事をしていて良かったと思うのです。

オープンのDMも未だ出来ていないのに、すでに口コミでの予約が入っているようです。
ゆるゆるとしたスタートを考えていたオーナーご夫妻でしたが、そうもいかないようです。

「リピートしてくださることが大切」と思っておられるお二人には、幸先の良いスタートも不安なようです。
(wa)
[PR]
by kob-assoc | 2013-05-25 15:43 | ノッツハウス
コテージ ノッツハウスのオープン
ゴールデンウィークのプレオープンを経て、
「開田高原/コテージ ノッツハウス」がオープンしました。
様子は、コテージ ノッツハウスのHPを訪ねてみてください。

HPには、未だ室内の様子がアップされていないのが残念。
近々薪ストーブが設置されてから公開するらしい。

遅い春を迎える開田高原。
目にいたいほどの新緑を浸りに出かけてみたいと思っています。

時間とともに、この建築「ノッツハウス」が
オーナー夫妻によって育てられていくことが楽しみです。

お見せする写真は、ノッツハウスのHPからの転載です。(ご容赦を・・・。wa.)
a0165480_11374786.jpg
a0165480_11371313.jpg
a0165480_11364124.jpg

[PR]
by kob-assoc | 2013-05-11 11:43 | ノッツハウス
やっとお目見え、ノッツハウス!
a0165480_18342660.jpg

a0165480_18345928.jpg

ここまでくるのにずいぶんとかかってしまった。
用途扱いによる変更、工務店の変更等々。
いままで経験のない遍歴だ。

雪の中に建つこの建物を見ると、模型よりずーっとよい。
竣工までには、もう一ヶ月ほどかかる。

a0165480_18344574.jpg

a0165480_18351359.jpg

これから、建て主さんこだわりの部分が姿を現してくる。
アンティークの扉。玄関ホールのタイル。浴室の開放感、などなど。

引き続いてブログにアップできそうだ。  (wa)
[PR]
by kob-assoc | 2013-02-07 12:20 | ノッツハウス



フルオーダーメイド住宅&リノベーションの設計を得意とする建築設計事務所です。
by kob-assoc